1. トップページ
  2. クラウドサーバー構築

クラウドサーバー

クラウドサーバーは安定性が高く、アクセスの状況に合わせて自由にサーバーを拡縮することが出来るので、
小規模サービスから大規模サービスまで安定した運用が可能です。

こんなお悩みはありませんか?

 

クラウドサーバを利用するメリット

柔軟なシステム構成

小規模なワークグループサーバからハイスペック/
高い可用性の要求される
大規模な業務システム用サーバまでシステムの要求スペックに応じて様々なシステム構成が可能です。

柔軟なシステム構成

クラウドサーバはCPUやメモリ、HDDの主要なリソースを必要に応じて変更することが可能です。事業の拡大やキャンペーン、イベント等に合わせて、シームレスにシステムリソースを拡張したり縮小できます

柔軟なシステム構成

高度なセキュリティ体制のデータセンターで、専門の運用チームによる監視が行
われ、オンプレミスVPN接続によるセキュアで高速なネットワーク環境を
構築することが可能です。

柔軟なシステム構成

運用負荷の軽減、ハードウェアトラブルの心配がない為、管理者の運用負荷が軽減します。 また、事業継続の信頼性が向上します。

 


 

サービス選択ポイント


 

クラウドに移行に関する懸念事項(例)

セキュリティは大丈夫か?
クラウド環境はVPN接続のみ許可
クラウド環境の接続には冗長化したVPNを採用

サーバアプリのレスポンスは十分か? ベアメタルサーバで構成しパフォーマンスを確保
ファイルサーバはプライベートクラウドで構成のコスト重視

BCP発動時の対応は可能か?
代替サイト、 無線環境(WiFi等)で柔軟に対応可能


 

ワンストップ クラウドサービス


ワンストップクラウドサービス

現状調査からご提案、システム設計、運用保守までワンストップで クラウドサーバを活用したシステムのご提案をさせて頂きます。


 

ご質問・お問合せは

マイナンバーは新しい制度(法律)になります。 ご不明なこと、何をしたらよいかわからないや、この機会にISMSやPマークも検討したいなどございましたら、 まずはご連絡ください。 貴社の業務や体制をお聞きしご提案をさせていただきます。
もちろんご相談は無料で対応しております。

お問合せはこちらから

 

 

サービス内容

ISOコンサルティング

サーバー・Web構築

 

業務支援

 

マイナンバー対策

 


Copyright (C) 2016 Valueup Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.